貝ぼたん(安堵)15km

 

タイトル: 貝ぼたん Button in Ando
 

距離: 15km

 

主な観光スポット:

 
安堵町~川西町の一帯に「貝ぼたん」を描きます。
ここの地場産業・貝ぼたんは、海がないのに全国トップシェアを誇ります。
かつて木綿織物や養蚕業が盛んだったのですが、全国的に競合が増えたため衰退、
明治後期に農家の副業として欧州から神戸を経由して伝わりました。
近年はより安価な合成樹脂製ぼたんの台頭により衰退の一途を辿っていますが、
天然素材や本物志向のトレンドに乗り再認識されています。
 
GPS drawing  “Button” into around Ando and Kawanishi.
Local industry, shell button is the top share in Japan even if there is no sea.
In the past, cotton fabrics and sericulture were the mail industries, however the number of rival was growing and it declined.
Then the now-how to produce shell button was brought from Europe via Kobe as a sideline of farmers in the late Meiji era.
Nowadays, although it has been in decline due to the rise of cheaper plastic buttons, it has been re-recognized by trends of natural materials and intention for real thing.
 
出典:PIXNIO
 

—–

RELATED COURSE

  1. めがね(姫路)12km

  2. 大迫傑(石川県金沢市)15㎞

  3. 児嶋幸吉(鳥取)12km

  4. 黒羽城址公園に描くカタツムリのGPSアート

    黒羽城址公園のかたつむり(栃木県大田原市)17km

  5. 真珠貝(鳥羽)9km

  6. ライオン(東京都杉並区)15km

  1. がんばろう能登(沖縄県那覇市)のGPSアート

    がんばろう能登(沖縄県那覇市)20km

  2. 本荘公園の桜満開(秋田県由利本荘市)12km

  3. がんばろう能登(鹿児島県鹿児島市)のGPSアート

    がんばろう能登(鹿児島県鹿児島市)13km

  4. がんばろう能登(大分県大分市)のGPSアート

    がんばろう能登(大分県大分市)24km

  5. がんばろう能登(熊本県熊本市)のGPSアート

    がんばろう能登(熊本県熊本市)18km

  1. ピースマーク(千葉県船橋市)のお絵かきラン

    ピースマーク(千葉県船橋市)4km

  2. 浅草で日本一周ラン(東京都台東区) 12km

  3. コエド

    コエド(埼玉県川越市)15km

  4. 薔薇(石川県金沢市)5㎞

  5. 恐竜(東京都・杉並区)18km

過去のコース