鳩(東京都国立市)16km

鳩のGPSアート

毎年5月、国立市役所の花壇に咲く「アンネの薔薇」が咲く頃に、そのバラをみられるコースを作ろうと設計したGPSアート。5月に相応しく、シンボリックで、地上絵にふさわしく、衛星視点からはっきり捉えられるような印象的なフォルムにできないかと、まだ20作ほどしかコース作品がなかった自分にとって熱を込めたコースでした。

国立市役所のアンネの薔薇
アンネの薔薇
国立市役所にある平和の像
国立市役所にある鳩の像

晩年のピカソの絵にある鳩の一筆画が好きで、リアルに描いた鳩ではなく、象徴的で、デフォルメされているのに生き生きとしている、こんな「メタ的」なフォルムを国立市の道路で作れないかな、と国立市の道をさがしました。

レディーガガの鳩ブローチ

とにかく鳩の形がすきで、たとえば、2021年のジョー・バイデン米大統領就任式にアメリカ国家を歌ったレディーガガの胸に大きく付けられた鳩のブローチ(下写真参照)。とても可愛くないですか。文様的というか、彫り物的というか。紙に描く絵と違って、焼き物や陶器に描かれる動物の絵って、媒体が持つ制限でかなり省略されますよね。リアルな絵よりも「こういう絵」になぜか惹かれてしまう。

レディーガガの鳩ブローチ
2021年のジョー・バイデン米大統領就任式にアメリカ国家を歌ったレディーガガの胸に大きく付けられた鳩のブローチ

鳥は一番のお気に入りのコース

とても気に入った形になったので、何度か走っていますし、このデザイン以外にも合計4つ程のバリエーションがある。ランニングコースは鳩や鳥だけでいいと思うほど、ランニングアートは鳥コースが一番適していると感じます。理由は「ナスカの地上絵」のハチドリのように、空高いところからでしかみられない、というストーリーを感じるからで、そんな絵が人知れず灯台下暗しな距離で足元に存在していたら面白いですよね。

Stravaで走った鳩コース
Stravaで走った鳩コース
Runtastic で走った鳩コース
Runtastic で走った鳩コース

RunGoアプリで誰でも走れます

このコースは、ランニング専用ナビアプリ「RunGo」を使えば、誰でも音声ガイドを受られて、地図プリントを持つことなく手ぶらでコース通りに走れます。ランニング中に「100m先で左に曲がってください」「右に曲がって…」みたいに音声で案内してくれるので、ランニングアートにとても向いていますよ。未体験の方は挑戦してみてください。

RELATED COURSE

  1. ねずみ(松山)17km

  2. ちょこ太郎(多摩)20km

  3. ねずみ(岐阜)16km

  4. おに(嵐山)28km

  5. 岡山城のさくら(岡山県岡山市)18km

  6. 牛(清荒神清澄寺護牛神堂)10km

  1. 天狗の横顔(秋田県大仙市)10km

  2. 五城目環境と文化の村

    羽ばたく鳥(秋田県五城目町)2.7km

  3. 大館長根山のあきたいぬのGPSアート

    あきたいぬ(秋田県大館市)5km

  4. 真福寺の鬼(埼玉県さいたま市)のGPSアート

    真福寺の鬼(埼玉県さいたま市)11km

  5. 神田西福田町の鬼(東京都千代田区)

    神田西福田町の鬼(東京都千代田区)9km

  1. フェンシング(東京都杉並区)12km

  2. ライオン(東京都杉並区)15km

  3. 狼のお絵かきラン

    狼お絵かきラン(東京都国立市)16km

  4. トキワ荘でバカボンパパ(東京都豊島区)20km

  5. トラの顔(東京都中野区)21km

過去のコース